坊守会

2017.3.10 2016年度坊守会基礎学習会 ~仏花実技講習会
昨年の仏花講習(講義)に続いて、金沢教区駐在教導の髙桑敬和氏をお招きし仏花実技講習会を開催しました。花瓶や花材の形、大きさに違いがあっても基本は一つということで実技講習が始まりました。
 まず、「真」の枝ぶり「出」によって、他の役枝の「出」も変化するので全体のバランスや立体感を考える必要があると教えていただきました。先生から助言や手直しをしていただくと、少ない花材でも見栄えのある立花の形になったのには、さすがだなあと感心させられました。
 とても有意義な講習でしたので、もっと多くの方が参加されたらよかったと思いました。
        講師の高桑氏の手元に皆さん集中!
 
坊守会のボランティア活動
小松教区坊守会は、ボランティア事業として、月一回、松寿園の清掃活動に取り組んでいます。二階または三階の入所者の部屋の洗面所や棚など、普段の清掃で手の届かないところの拭き掃除をしています。
 清掃活動の中にも入所者の方々との小さな交流がありました。
「いつもありがとうね」と声をかけてくれる方、こちらからの声かけに応じてくれる方もいらっしゃいました。
清掃後はいつもエントランスホールの一角をお借りしてひと休みを兼ね、坊守会の打ち合わせなどをしました。
役員以外の坊守さんや近所の方もお誘いして、ご参加をいただきました。
参加くださいました皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。
       隅々までピカピカに☆☆   一休み…からの会議です。みんながくつろげる
       松寿園さんのホールです…
2017.2.24 若坊守会  ヨガ教室
小松教区には坊守会のほかに若!坊守会があります。
まだ坊守ではないかた、すでに坊守だが、まだまだ勉強したい!そんな仲間が集まって勉強会や懇親会を定期的に開催しています。
1月には恒例の新年会を開催。今年度は2名の新規会員も参加してくださいました!

2月は新しい取り組みとして、『お寺でYOGA』を開催。ヨガインストラクターMizukiさんを講師に招いて、ヨガ教室を行いました。
日頃家事や仕事などでリラックスとはなかなか程遠い生活をしている中で、カチコチの身体を整え、身体の緊張をほぐす時間を持つことができました。シンギングボールの音色がなかなか素敵で、リラックス効果がかなり感じられました。ヨガが終わった後は、先生が持ってきてくださったハーブティーをいただき、美味しいシュークリームと焼きまんじゅうもいただきながら、楽しいティータイムを過ごしました。

来月3月28日は、小松教区について勉強です。第二弾「相続講ってなに?」と題し小松教務所の源主計さんからお話をいただきます。         
2016年度坊守会 基礎学習会~声明講習編 全2回
坊守会では毎年全3回にわたり基礎学習会が行なわれます。そのうちの2回は声明(しょうみょう)講習でした。講師に小松市大川町・西照寺衆徒 日野 直(すなお)師をお迎えし、2017年1月に1回目『正信偈・同朋奉讃式』のお勤め、2月の2回目は『御文』の読み方と、作法について教えていただきました。
 

 声明講習ではまず、最初に、私たちの宗門に関する、知っておくべき事柄等をみんなで確認しました。同朋奉讃式の成り立ちについての説明の後、実際に先生の発声を聴いて、みんなで唱和しました。先生の発声は堂々としていて聞きやすく、自然に気持ちもキリッとしてきます。 和讃についての説明では、真宗聖典を見ながら進められ、普段は「声明」として完成させることばかりを考えていた和讃のお言葉に、丁寧にふれ、親鸞聖人のお書きになられた和讃を意識することができました。(坊守会・杉浦)

2016.12.7 坊守会報恩講
小松教区のお寺の住職のおつれあいのお集まり。それが坊守会~ぼうもりかい~です。
毎年恒例の坊守会報恩講が小松教務所にて執り行われました。勤行の導師も、もちろん坊守さんの代表。
今回は大聖寺教区・因乘寺 家山 勉師より「『浄土』という物語」を講題にお話しがありました。
     家山先生にはやさしく、わかりやすくご講義いただきました
              真剣にノートをとる坊守さんも…
       坊守さんの坊守さんによる、報恩講の勤行(おつとめ)です